費用について

下記に一般的な費用を掲載しております。費用の内訳は【実費】+【司法書士報酬】となっております。
※実際の費用は、案件の内容や条件により上下いたします。

お見積りの詳細など、お気軽にお問い合わせください。

不動産に関する登記

遺産相続時の相続登記

  • 実費
    ー法務局に納める登録免許税
    (相続によって名義変更が必要な不動産の固定資産評価額合計×0.4%)
    ー登記事項証明書(不動産1個につき500円)
    ー戸籍謄本類の発行手数料、取り寄せにかかった郵便代、定額小為替の発行手数料
    (当事務所で代行取得した場合)
    ー郵便代
  • 司法書士報酬:50,000円~
    ー親子間か、兄弟間か、行方不明者がいるかなどの条件で費用は変わります。

不動産の贈与登記

  • 実費
    ー法務局に納める登録免許税
    (不動産の固定資産評価額×2%)
    ー登記事項証明書
    (不動産1個につき500円)
    ー郵便代
  • 司法書士報酬:70,000円~
    ー不動産の場所や数、作成する書類の内容により変わります。

(根)抵当権を抹消する登記

  • 実費
    ー法務局に納める登録免許税
    (抵当権が付いている不動産1個につき1,000円)
    ー登記事項証明書
    (不動産1個につき500円)
    ー郵便代
  • 司法書士報酬:10,000円~
    ー不動産の場所や数、作成する書類の内容により変わります。

会社に関する登記

株式会社の設立登記

  • 実費
    ー法務局に納める登録免許税:150,000円
    ー公証人役場に納める定款認証手数料と謄本代:52,000円
    ー新会社の登記事項証明書(1通):500円
    ー新会社の会社実印の印鑑証明書(1通):450円
    ー郵便代
  • 司法書士報酬:80,000円~

合同会社の設立

  • 実費
    ー法務局に納める登録免許税:60,000円
    ー組合の登記事項証明書(1通):500円
    ー組合実印の印鑑証明書(1通):450円
    ー郵便代
  • 司法書士報酬:70,000円~

役員や代表取締役についての変更(役員変更登記)

  • 実費
    ー法務局に納める登録免許税:10,000円~30,000円
    ー登記事項証明書(1通):500円
    ー郵便代
  • 司法書士報酬:15,000円~

本店移転の登記

  • 実費
    ー法務局に納める登録免許税:
    法務局の管轄が同じ場合 30,000円・法務局の管轄が変わる場合 60,000円
    ー登記事項証明書(1通):500円
    ー郵便代
    司法書士報酬:60,000円~
    ー移転によって管轄に変更がある場合とない場合で変わります。
    ※詳しくはお問合せください
PAGE TOP